EXECUTIVE BLOG

社長&顧問ブログ

2019.8.12

学徒出陣

高光産業株式会社 妹尾八郎です。

 

毎日暑い日が続いていますが 皆さま体調は如何でしょうか?

 

もうすぐ 終戦記念日ですね。

 

もう 戦後から74年も経ち 戦争経験者も 少なくなってきてます。

 

私の父は 学徒出陣で 招集されました。

 

最近の人たちは 学徒出陣の意味もご存じないのではと思います。

 

戦争は軍人が行くものと思うのが普通ですよね、

 

しかし 戦況が悪化する中 学生たちが招集されることになるのです。

 

一般の兵隊と言うよりは

当時の多くの学生は、高学歴者であるという理由から、

陸軍の幹部候補生・特別操縦見習士官・特别甲種幹部候補生や、

海軍の予備学生・予備生徒として、不足していた野戦指揮官クラスの下級将校や下士官の充足にあてられたそうです。

 

1943年(昭和18年)10月には教育ニ関スル戦時非常措置方策が閣議決定され、

文科系の高等教育諸学校の縮小と理科系への転換、在学入隊者の卒業資格の特例なども定められ、さらに翌1944年(昭和19年)10月には徴兵適齢が20歳から19歳に引き下げられそうです。

 

私の父も 当時旧制高校時代に 学徒動員で招集されて

群馬県にある 前橋予備士官学校で教育を受けたと話していました。

 

その当時学生だった方々も もう90歳を超えるわけですから

その話を今では もう生で聞くことはなかなかないことと思います。

 

当時学問をしてた学生に突然 招集がかかり

 

戦地へ赴かなくならなくなったことは 非常に酷な話ですし

そこで 戦死された方々はさぞ無念だったと思います。

 

 

まもなく終戦の日を迎えますが

 

私も 少し ビジネスの話は置かせて頂いて

 

私自身が戦争を経験した方々から聞いた話を 書かせて頂ければと

思います。

 

https://www.youtube.com/watch?v=cGDN8LBawoM

 

 

高光産業株式会社 公式サイト

https://takamitsu.com/

 

高光産業株式会社 妹尾八郎監修の書籍

 

高光産業株式会社 妹尾八郎監修の書籍(Amzon)